サントラレビュー

おすすめのTVサウンドトラック盤の紹介

レビュー

第1回「Summer Snow」(音楽:千住明)

2002/4/7 UP!!

◆テーマ◆
  • TBSドラマ「Summer Snow」オリジナルサウンドトラック盤(ユニバーサルインターナショナル PHCW1099¥2,854)のレビュー

(記事/ショパン三世)

coverSummer Snow」は、心臓病の女性と、彼女を支える青年のハートウォーミングなラブ・ストーリー。堂本剛、広末涼子主演。

イメージテーマの「Summer Snow」「SEVEN ANGELS」を中心に全12曲が収録されているサウンドトラック盤を紹介します。

特筆すべきは、ヴォーカル及びスキャットにノルウェー生まれのシセルが、パンフルートに巨匠ザンフィルといったフィーチャリング。

1.SUMMER SNOW
シセルの自然で透明感あふれるヴォーカルとザンフィルの温かいパンフルートが胸を打ちます。どこまでも美しい歌です。
2.PRAYER SONG
讃美歌、あるいはシューベルトをイメージさせる、ゆるやかで優しいメロディー。 心の底から幸せな気持ちになってきます。
3.SNOW TALES I
4.PRAYER SONG I
千住サウンドの良い部分が突出した、情感あふれる劇伴。聴いているだけで心が洗われるようです。
5.SNOW TALES II
お得意の、愛らしい2拍子のアレンジが光っています。
6.WHITE MOMENT
不安、動揺 、模索、そういった心の微妙なタッチを見事に表現しています。
7.PRAYER SONG II
8.SNOW TALES III
ハーモニカも、千住サウンドの必需品。3拍子への変奏というのも彼ならではの個性です。No.8は上品なフォークソング風。
9.PRAYER SONG III
パンフルートバージョン。情感いっぱいに盛り上がっていきます。
10.WHITE RAINDROPS
美しく素朴なピアノ小曲。主人公達の心理描写シーンで使用されました。
11.SEVEN ANGELS
PRAYER SONGのヴォーカルバージョン。アイラブユーとシセルが私たちにそっと語りかけてくるようです。
12.SNOW TALES
ラストに相応しい盛り上がりをみせる、すばらしい構成でアレンジされています。そっと消えていく、心にくい演出がされています。

ページトップ