なんでもかんでも

TVへのいろんなツッコミ集

ドラマに言いたい!

2016/8/21 UP!!

◆テーマ◆
  • ドラマの内容や演出についてひとこと(無礼講・笑)

(企画/テレビる毎日)

  • いまだに、逃げる犯人を追いかけるときには「待て!」「止まれ!」などと言っている。そんな事を言われて従う犯人は居ない。犯人としては、もっと逃げたい気持ちになる。つまり、逆効果である。だから、こういうときには「追いつくぞ!」「捕まえるぞ!」などと言ったほうが、犯人としては精神的にも追い詰められる。どうせ叫ぶなら、効果を期待できるほうにすべきだ。 NEW

    みちよ(埼玉県・女)

  • NHKの企業サスペンスドラマ「太陽の罠」に出演している主役と準主役の男優の唇が、口紅を塗っているようで真っ赤なのをご存知でしょうか。二人とも顔にメイクを施していてパフォーマンスに違和感を感じています。まぁドラマを引き立たせるためのシナリオに一役買っているとは思いますが…

    ドアラ(岐阜県・男)

  • 会社での事。仕事中に面会者と喫茶店に行ったり、長時間空けるなんて一般の会社では出来ない。

    ROOTS(男)

  • 突然タクシーや飛行機に乗る様な状況を何度も観たが、よく沢山の現金を持っているのもだと感心する。

    Fascinate(男)

  • 一刻を争う緊迫したオペなのに会話等がおかしい。

    Fascinate(男)

  • 3年B組金八先生の3年B組には問題を抱えた生徒が多すぎる。逆に不自然。

    匿名。(女)

  • 西部警察での地方ロケは事件が解決すると、木暮課長(石原裕次郎)が、「おつかれさん、そこの旅館に話をつけておいたから楽しんで来い」と撮影協力してくれた温泉旅館で刑事ドラマなのにロケの打ち上げを兼ねてしまう。しかも「後で俺たちも合流するから」と自分やよく行くスナックのママや亜子ちゃん(大門団長の妹)たちまでも連れてきてしまう。この費用は公費を使うの?悪を憎む大門軍団がそんなことしていいの?西部署管内で事件が起きたらどうするの?大問題ですよ。

    GT (愛知県・男)

  • たいていの刑事ドラマは、地方ロケ(犯人の逃亡や犯人の故郷へ行くためなど)をするが、予算が余計にかかっているため、1話のみではもったいないのか前編後編にしたりする。これは理にかなうが、別の事件で2話分撮ることもある。要するに次週も同じ地方で別の事件が起きる。普段は東京で捜査してるのに、なんか不自然だ。

    GT (愛知県・男)

  • 暴れん坊将軍において、上様が毎回毎回無傷で暴れ放題できるのは、上様が圧倒的に強いのではなく、回りの悪人たちが圧倒的に弱すぎると考えるしかない。

    まい(男)

  • 大岡越前を見ていると、八代将軍吉宗は本当に名君か? と感じてしまう。

    福本さん (埼玉県・男)

  • 大岡越前は悪人は徹底的に追及するが、自分の部下が不祥事を起こした時は、案外処分が甘い。

    福本さん (埼玉県・男)

  • 「暴れん坊将軍」の上様は、あれだけ大勢の悪人を過去20年以上にわたり老中や寺社奉行など幕府の要職に自ら抜擢してきたのだから、世のため人のために最も抹殺すべき人物は上様その人である。

    東條篤(大阪府・男)

  • 「暴れん坊将軍」の最後の乱闘シーンで、うすうす上様と勘づいていながらも切りかかっていった方は峰打ちで助かり、上様に遠慮して後から来た二人の忍びのほうに向かっていった方は一瞬にして斬り捨てられるなんて不公平だ。

    東條篤(大阪府・男)

  • 暴れん坊将軍のしんさん彼女らしき人が出来た私は小学生の頃から恋い焦がれていたのに・・・・私の青春を返して下さい。(25歳主婦)

    とも子(三重県・女)

  • 大岡越前のテーマ曲がリニューアル!音質はいいんだけど、なんか打ち込みっぽくなっちゃって、重みがない。ヤマタケらしくない。オリジナルが懐かしい。

    ショパン三世(長野県・男)

  • 水戸黄門は「決して怪しいものでは・・・」と人に言っているが、十分怪しい。

    こざる(長野県・男)

  • 「HOTEL」や「デパート物語」に登場する誠実で熱血漢の人に現実に出会わないのは、私達が並外れて非常識な客ではないからに違いない。

    背番号3(東京都・女)

  • リンゴを丸ごと食べるシーンで、袖でこすってから食べるのは、かえって不潔だ。

    こざる(長野県・男)

ページトップ